ブルーベースだけど黄味の肌色の人にオススメチーク

こんにちは!
神戸・大阪で撮影のヘアメイクサービスをしています、赤塚里奈です(*´ω`*)

今日はチークのご紹介です♡

みなさんブルーベース・イエローベースって聞いたことありますか?

パーソナルカラーは4シーズンに別れているのですが、その前に大きく黄味寄りのイエローベース、青味よりのブルーベースのふたつにわかれます!

イエローベースが春と秋、ブルーベースが夏と冬です♪

その人の持ってる色(肌・瞳の色・髪の色等)がどちらをベースにもっているのか?というわけかたです

『じゃあ私の肌は黄色寄りだからイエローベースだな!』
…と思ったそこのあなた!おまちなすって!!(๑°ㅁ°๑)←誰

実は、肌は黄味寄りだけど、パーソナルカラーはブルーベースという方もいらっしゃるんです!

ちなみに私もそうw

パーソナルカラーはブルーベースのウィンターだけど、肌は黄味寄りです。機械で肌の色を見てくれるコスメカウンターとか行くと、絶対にオレンジ系のチークリップを勧められますw

これ以上黄ばませないで!!笑

オレンジは黄ばんで見えるし、ブルーベースなのにピンクのチークをのせてもオレンジっぽく見えちゃう!!。゚(゚´Д`゚)゚。

そんな人はどうやってコスメを選べば良いのか?

パーソナルカラーのスクールて習ったことと、今までの私の経験をふまえるとw
青みのチーク・リップで黄味を抜く!または
ファンデーションの前にコントロールカラーを仕込んで肌色を調整する!
といった方法があります。

コントロールカラーは慣れないと真っ白になったり血の気が無くなったりするのでw
今回は簡単な青みのチークリップで黄味を抜く方法をお伝えします♡

使用コスメ

ルージュディオール ブリアン 060 プレミアエチュードハウス ドリーミングスワン アイ&チーク

え!このチーク青みどころかもはや紫やん(๑°ㅁ°๑)‼
って思いました?笑

安心してください、ゾンビにはなりませんw

腕に出すとこんな感じ♡
全力でグリグリ付けてもこのぐらいの発色です!

パープルチークがお肌の黄味を抜いて、透明感を出してくれます(♡´▽`♡)

何使っても思い通りの青みピンクにならないー。゜(´⊃ω⊂`)゜。
という黄味よりのお肌のブルーベースさんは良かったら試して見てください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です